11月28日(水)は、新潟と埼玉で街宣活動を行いました。  新潟の地元の方も驚くほど、この季節には珍しく暖かい天候に恵まれた一日となりました。  新潟では、北信越比例ブロック候補予定者の及川幸久(幸福実現党 外務局長)

11/28 新潟県本部→埼玉県本部で街宣

 11月28日(水)は、新潟と埼玉で街宣活動を行いました。

 新潟の地元の方も驚くほど、この季節には珍しく暖かい天候に恵まれた一日となりました。

 新潟では、北信越比例ブロック候補予定者の及川幸久(幸福実現党 外務局長)、横井基至(モトユキ)とともに、3回の街宣を行いました。

 「原発推進」によって電力の安定供給を図り、経済活性化を進めることと、今の日本の政治において最も取り組むべきテーマである「国防強化」の必要性を訴えました。

<12:00古町 旧北光社前(新潟市)での街宣>

  100名以上の方が政策に耳を傾け、足を止めてくださいました。

 

<13:30 イオン県央店前(三条市)での街宣>

<15:00 長岡駅 イトーヨーカドー前での街宣>

 

 新潟での街宣終了後、新幹線で移動し、埼玉県へ。

 北関東比例ブロックの候補予定者である大門未来(オオカド ミキ/幸福実現党 財務局長)とともに浦和駅、大宮駅にて2回の街宣活動を行いました。

<17:30 浦和駅西口で街宣>

  運営スタッフや候補予定者のみなさま、ご協力いただき、まことにありがとうございました!「日本復活」の実現に向けて頑張ってまいりましょう!(スタッフ代理投稿)

立木 秀学
(ついきしゅうがく)
東京大学 法学部 第3類(政治コース)卒業後、幸福の科学入局。財務局長、専務理事などを歴任し、幸福実現党に入党。2010年7月から2012年12月まで幸福実現党党首を務める。
現在、HS政経塾塾長。
HS政経塾公式サイト
ついき秀学の「日本の未来はここにあり」